忍者ブログ
ハタチを過ぎた今になって突発的に堂本光一にハマってしまった茶倶楽(さくら)の戸惑いブログ。 若葉マークの王子ファン! もちろんKinKiKidsと剛くんも好き♪
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みんなーーーー!!!!!!




行ってらーーー(゜Д゜)ゝーーー!!!







うおおおおぉぉぉぉおおぉぉおぉおお 。゜(ノД´゜)゜。

その日なんかするーー!
なんかするぞーーー!!

PR

以前ちらっと書いておいたカレンダーに関する文章。


時期的に乗り遅れてしまったのでもういいかなぁ、と思っていたのですが、
下の記事にたけさまがグッドタイミングなコメントを下さいました。


たけさまありがとうございますv(笑


危うくお蔵入りだった感想をUPして、それがまるまる私から見たカレンダーの見解ということで。

他にもまだ購入を迷ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら、テケトウに参考になったら良いなと。

 


あ、何度か書いてますが、


『店頭注文は恥ずかしくて無理』

『家族の手前家に届けられるのも困る』

『このカレンダー購入の事実は自分だけの秘密でありたい』


という方は7&Yへ☆

YAHOOIDがあればお買いもの出来ます。

そのシステムの秀逸さに自分が幾度となく救われているので、

7&Yの回し者としてせめてもの恩返しに励んでみる。

 

以下、一週間前に書いた感想。














 

 



うふ。

 



うふうふうふ。

 



写真集(確定)楽しいいぃぃぃ。

 


KinKiかわういいぃぃぃ。

 


結局すまし顔は多かったけど

全体に漂う他を寄せ付けない感じが堪らんちゃん。

 




い い 。













 。




最初は

な ん だ つ ま ら ん

って思ったはずが毎日開いている。

 

KinKiマジック!

 

鈍い色調がいい具合に濃厚に厭世感!

 

写真集読んで改めて思ったけど、自分はこの

「厭世的」

ってのにもう

















メロンメロン
に弱いのだわ。

 











曇り空と冬の海とかもう無理反則。


曇り空の下にあの黄色い花(じゃないっぽいけど)とかもう無理。


無理ー。

 
ハァハァ。







耳がピー…ってなりそうな無音の世界に弱いのだわー。

 











私、なんでも全体をひとつのストーリーで繋げたくなるのー。


自作の物語が頭の中で出来上がってしまうのーー。


作ろうとしてるわけじゃないのに妄想が爆走してしまうのーーー。

 

(↑これ妄想癖の醍醐味。)

 



もう何処にも行くところがない二人が
何もかもあっさり捨てて最後の旅に出た

 

という脳内設定。






おわーーー。


これこれ!


こういうのに弱いの!!


切ないのが好きなの!

 

イタいのがいいの!!





常に隣り合わせにいるのに目を合わせない感じが。

逆に言うなら目は合わさないんだけど無造作に隣にいる感じが。


体は近いのに心は飛んじゃってる感じが。


車の後ろに積んだトランクの「とりあえず」感が。


ふらっ…とこの世とサヨナラしちゃいそうな危うい感じが。

 






「褪せた」感じが!

 





そういうアイタタな妄想に走るだけのエッセンスたっっっぷりなのが堪らないのーー。

 











なんか淡々としつつもドライでキツい結末が待ってる大人の絵本のようだわ…。

 













死にオチとか大好物の自分にはもう。

 

結末は書いてないけど

(そもそもストーリーが無いんだっつーの)

この後二人はろくな感傷すらないままさらっとこの世とサヨナラしたんだわ…

とか思ってしまうのでつ。

 




そう考えると

ああ、それでもギターは持ってきたのね、


とか、

最後の食事は特別なものじゃなくていつもと変わらないものを食べたんだ、


とか、

それぞれたった一枚ずつの笑顔の先にはもう一人がいたらいいなぁ、


とか、

妄想は留まるところを知らないのだ。

 




シチュエイションとしては一月・二月の写真くらいの感じで、

なんとなく二人で煙草とか一本吸った後に、一人が後ろから銃で一発。

まだ硝煙の上がる銃口を自分の頭に向けてもう一発。

 

そんな死にかたキボン。(ボソ

 






・・・。




ごめんなさい!

 



こんなんが好きなの!

痛いのが堪らないの!





ぎゃー。

 

もう楽しすぎる…。

堪らなすぎる…。




痛いついでに言うなら、光一→剛→光一で頼む。

光ちゃんが剛くんを殺ってほしいの。

その後自分でズドンがいいの。

 













今更聞くまでもないけど…
















重症?

 





そんなことないよね?

みんなこれくらいやるよね?

 




KinKiの写真集は「大人の絵本」でした。

 

統一された世界観はしっかりありますので、楽しむキーは妄想力。



ちなみに一番のお気に入りは10月、11月の見開きです。





カレンダーって何?

 





はたしてこれが人生二十年目終盤にして対峙するにふさわしい疑問なのだろうか。


今までも十分に日常に浸透してきた雑貨、カレンダー。

 






そのカレンダーの定義とは?

 



















地元ではマツキヨより有名な激安ドラッグストア、カ○チにて十六茶(2ℓ)を買い求め、

その足でセブンイレブンへと向かった3月2日、ひなまつりイヴの昼下がり。

 

明日に備えてお迎えしよう、王子様とお殿様。

二人並んで・・・すまし顔はイヤ。
 

梱包ダンボールの今までにないサイズにビビるも、

誰にも気付かれることなく(←最重要)カレンダーゲットです。

 









先日妹に、『実はKinKiのカレンダー買った』と報告すると、

『カレンダー?まさか部屋に飾る気?』と聞かれた。

 

『まさか…飾りはしないよw』

 

と答えたのですが、語法の間違いをお詫びして訂正。


 


『まさか…飾 れ や し な い よ 』



 

恥ずかしくてとても飾れない、そんな心的な問題ではありません。




もっと物理的なお話です。



 



飾る手立てが無い。

 







よもや筒状のカレンダーが届くとは思っていなかったが、予想を超える
「カレンダーじゃなさ」にアゴ落とす。


 



画鋲を刺す穴とかは?


立てかける台座とかは?

 


で、日付は何処?

 














・・・。








や、やるなジャニーズ…!



予想の一歩先を行く…!


実 用 性 と か は 一 切 考 え な い の ね ?


すげーや。

 







壁掛けじゃない。

ましてや卓上でもない。

持ち歩けるサイズでもない。全然無い。

 






まさかの置きカレンダー。


見たきゃめくれ。


毎日めくれ。

ページを探して数字を探せ。

 








目を凝らして発見した『カレンダー』的要素のパーセンテージは

贔屓目に見て全体の2%くらい。

 


それでも彼の名前はカレンダー。


商品名はカレンダー。

 







そもそも、一体カレンダーとは何ぞや?



カレンダー 【calendar】
暦、七曜表。

 

うむ・・・。

カレンダーとは暦のことか。

つまり、これはカレンダーではない!と言い切ることは出来ないわけだ。

 


最下部に申し訳程度に並んでる数字の羅列部分ゆえに、

これはカレンダーという称号を得てしまうのだ。

 



ヤツはどう見てもカレンダーとして邪道だが、
非・カレンダーの烙印を押せるほどの掟破りも無い。

 

そんな法の隙間を掻い潜ったようなカレンダー。

 







見るまでは、「数字が邪魔なただの写真集になるね」などと話していたのだが、


数 字 邪 魔 で す ら あ り ま せ ん で し た 。



むしろ見落とすかと!

 




アイドルの写真集なんてどれも少なからず写真集仕様なんだろうけど、

それにしてもあまりにも…。

 



何でそこまでして頑なにカレンダー?

 

3月に出版とかそこまで掟破ってるのにまだカレンダーにこだわる理由は何だ?

 



別にカレンダーじゃなくても良くね?

 

カレンダーってその月ごとの季節感とかが楽しいんじゃないの?


グラビアアイドルのカレンダーだったら


水  着  は  ?


ってな具合に暴動になりそうなほど季節感ナッシング。

 








もう数字要らなくね?

 

スタイリッシュなカレンダーを目指すあまり

若干おかしな写真集になっているというのは本末転倒というかなんというか。

 

ジャニーズは毎年一冊
グループの写真集を発売します。


これで良くね?


 

カレンダーという大義名分死守のために

言われなくてもいい文句を言われるのも詰まらんだろう。


 

もう写真集にしちゃえよー。




 

事務所のタレントが一斉に写真集発売とかそんなわけのわからない感じ、


『ジャニーズだから』


その一言で片付くよ。

 







とりあえずカレンダーとして生かす道

 

画鋲を二つ平行に刺し、壁と画鋲の間にカレンダー挟み込むように乗せ、

さらに両わきを画鋲でとめて固定。

ページが捲れてしまうなどの不具合が発生することが予想されるので、

上のカドに斜めにゴムなどを渡してとめると良いでしょう。

 


穴あける漢気を持った人はもっと話が早いです。

 


日付はよーーく近づくと見えます。

スケジュールなどはコメに写経する心意気で書き込みましょう。

 




置きカレンダー実行も良いでしょう。





 

内容の感想はまた次回。

前の記事でも書いたけど(写真集としては)割と嫌いじゃなかったりする。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、拍手お礼です。
いつもありがとうございます!


クリック拡大。


週イチは必ず食べるほどの大好物、ホットケーキ。

なおのことカワユス。

なおのこと愛しス。


個人的にはかなり良いです、カレンダー。


中島美嘉…。

音楽系疎すぎて中島についてなんか齧ったほどの知識も無く…。

 



昔、「CRESENT MOON」っていう歌を

『私~の中の猫は鋭い♪』ってトコしか知らなかったから、

「鋭い」は猫にかかる修飾詞かと思っててヘンな歌詞だと思っていた。

 


そんな思い出しか見当たらない中島美嘉。

 




NANAでナナをやってる時のあの髪型がハゲに見えて仕方ない、という話を友人とした。


 

そんな思い出しか見当たらない中島美嘉。



 


私の中では『位置づけ』すら成されていない彼女だが、

KinKi(光ちゃん)がヨイショ対応でも壊れ対応でもないことに

『ふーん。』(好意的に)という感じを受ける。

 



KinKiが楽そうなゲスト

=KinKiにとっていいゲスト

=ファンにとってもいいゲスト。

 



完全に『無』であった中島への評価はあっさりとプラスに転じた。


まあ逆にいえば私にとっての中島なんかそんなもんである。

 









江原の時も思ったけど、今回の収録分は光ちゃんが素晴らしく美しい。



しょこたんまでの三回は、いかにも体重が安定してない感じで髪や肌もパサパサカサカサしていたが、
前回よりさらに体重減ってるはずの今回は比較的健康そうだった。


減った体重が体に馴染んだのかもしれない。


肌の色も心なしか黒く明るくなったような。


2ヶ月間のスケジュールほぼ全てファンに把握されてる状態で日焼けする暇なんかあったのだろうか。




…照明焼け?

(人間って照明焼けするのか。)

 



外ハネの髪型がねこっぽくてかわゆいと妹は言うが、

私は一切の整髪剤を使わないサラッサラでペッタンコでストレートな王子が好きです。


わざわざ外ハネでねこにしなくとも光ちゃんの髪はねこっ毛だし

彼は猫ちゃんでネコちゃんなのです。

 








そんな天然ねこちゃん、
中島の仙台駅の話を聞く光ちゃんの半開きの口がかわエロい。


ぐは。


辛抱堪らん。

かわエロ。


「エロ可愛い」じゃない。



かわエロ

 







「きつねうどん」はうどんです。



「わさび醤油」は醤油です。



「バナナプリン」はプリンです。

 






だからエロ可愛いではなく、かわエロい。

 


 

 

『可愛い』入りのエロ。

あの顔イイ。

エロ。



剛くんも今回のファッションは好き系なので『KinKi Kids』としてのビジュアルはバッチリです。
個々でもかわういし、並んだ時の対比もかわういです。

『お互いの』おしゃべりも上々です。

一人でいくらしゃべってても仕方ないんですから。














と、言うことでドラマの話題振りG☆J。 

銀狼…もんのすごーーく懐かしい。

姉に引っ付いて背伸びしていた自分にとって、

あのころは流行りのドラマ見てることがステイタスだったなぁ。

銀狼欠かさず見てたし、あのころって普通に一番好きな芸能人が堂本光一だった気がする。

 


ただ、『俺に不可能は無い』は小学生にすらネタ扱いされてたな。



土曜九時、語尾は全部カッコワライみたいな。

『ああ、ジャニーズ枠ね(笑)』みたいな。



平和な時代だった。

 




銀狼今見たら突っ込みどころ満載過ぎて疲れそうな気がする。

いや、そんな領域どかーんと突き抜けてただ萌えるのみか。


多分後者。

 

光三郎と同じころか。

ふふふ(*ノ∀`*)ふふふ

 


基本年下好みの私にとって、
今はもう戻らない十代光ちゃんは美しすぎる幻。











自分で昔話しときながら

『あ~思い出しちゃった~っ』

なハニカミ光ちゃんがキューーーートでつ。



セルフチョイスなら何処までも余裕な剛くんもカコイイ。

 

 

 

光ちゃんが言ってた『森高千里を歌いながら風呂の中で暴れる』は、前にYouTubeで見たなぁ。

「愛よ、眠らないで」というSMAP中居ちゃん主演の二時間ドラマだったらしい。


(YouTube検索「KinKi Cuteness」で出まつ。ただし覚悟してから見るべし。)

 


このシーンの注目は、
『森高千里さんの…』
って話し出した途端に一足先に一人で笑い出す剛くんですな。


その後も『既に知ってるけど』的な笑いで話を聴く剛くんと、

『剛には話したけど』的な感じで話を進める光ちゃん。




KinKi愛。



楽しかった。
可愛かった。


リピしまくった。


中島の無感動な出過ぎない感じがね、いい感じに邪魔じゃなくて良かったと思うよ。







江原、中島と、全くの無期待ゲストがいい仕事して帰ったが、
逆説的に最も期待値の低い長瀬の彼女は期待していいということだろうか。

(光ちゃんの)ビジュアルと(剛くんの)機嫌のよさは保障されてるので来週もちょっと期待しとく。

十六茶の新CMワイドショウにてお披露目ですねv


当然見逃したのですが、著作権に顔向けできないところで拝見した。

ごめんなさい、ごめんなさい。

 


撮影場所はハワイ。


作品コンセプトは

『ちょっと年上の彼女とハワイに行っちゃった


でしたっけね。

 




KinKiが出てるってこと以外特筆すべきことの無いCMでしたが、

「なんかお茶買おう」ってなった場合に今後しばらく選ぶのは十六茶だと思う。

 

クセが無いのにクセになる。
私はジャスミン茶とか蕎麦茶とかクセのあるお茶がすきなんだが。




やっぱり飲み食いする光ちゃんはエロいな…。


光ちゃんの下アングルエロ。

隆起して蠢く喉エロ。


ぷにぷに動く下口唇エロ…っ。

 

飲むよ。
十六茶飲むよー。

Calendar
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Profile
管理人・茶倶楽の
プロフィール、
ブログについては コチラから。

メールはコチラへ。
web clap
KinKi Blog りんぐ
最新CM
[02/28 こむすび]
[10/05 さら]
[01/09 るか]
[01/05 葵]
[11/29 さくら]
最新TB
(10/03)
Counter
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]