忍者ブログ
ハタチを過ぎた今になって突発的に堂本光一にハマってしまった茶倶楽(さくら)の戸惑いブログ。 若葉マークの王子ファン! もちろんKinKiKidsと剛くんも好き♪
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [100]  [99]  [97]  [96
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


うたばんに萌えすぎてホルモンバランスが狂ったようで、

ちょっと生理痛でダウンしてました。

 


さて、うたばん感想。

 



生理痛などという話題からいきなりその対極に飛びますが、

あたし、今回 し み じ み と


自分におふんふんが付いてなくて良かったと思った。


付いてたら確実に○ってた。


(↑あまりにお上品なのでダブル伏字。)


だってそれくらいエロかったんだもん。
気持ち的には性別さえ超越できそうなほどツボだったんだもん。


それにつけても本当に女で良かった。


家族の食卓で男相手に○○するのはあまり具合も良くないしね。

 

























えーと、今回終始この調子なので、多分読まないほうが…。

 


















とりあえず続けます。

萌えが多すぎて感想まとまらないんだけど強行突破。

 

 





普段堂本兄弟とか、誰もいない部屋で一人で見ながら机ばんばん叩いたりするので、

家族でご飯食べながら見るのは辛かった。


今回のうたばん家族で見るもんじゃなかった。

全年齢向けじゃなかった。

 


しまったな…。

どうせ録画してるんだから、

リアルタイムは諦めて深夜にこそこそ一人で見れば良かった…。

 


平和な家族の食卓、誰も笑ってないところで一人気持ち悪く笑うのは、

まぁ想像に易いことですが気まずいもんです。


光ちゃんが頬杖ついただけで「んふっ」ってなってるので当然誰とも笑いはハモらない。

 





そんな羞恥プレイに晒されつつさぁ次行くべ。

 









イイ!


二人の距離が近いよ!

もうそれだけでうたばんブラヴォー!!!!

 

(ここですでに基礎テンションが高いために、この後私は死にかける。)

 




タカと、中居と、剛くんと、気の置けないメンバーに囲まれて、

リラックスした光ちゃんが微笑ましい。

光ちゃんを可愛がってくれる面子が揃ってて見てるだけで顔が緩む。



 

 



まぁそんな和んだ空気なんかこの後徐々に失われていくのだが。

 

 







中居先輩…

堂本光一捕まえて「ニート」って…

一月二月に言ったらファンに殺されると思う。


誰もニートの過労死心配しないだろうが。

 

労働基準法の存在が気になる季節。 












「なんで光一しゃくれてんだよ。」





しゃくれてる。


しゃくれてるけど。



え。

それ以前に

今日ゆるくね?


エロリップいつにも増してエロくね??


今日は口の半開き加減4割増し。


開いた口唇のあいだからこれまた開いた白い歯と濡れた舌まで見える。

ぷりっぷりの下口唇の内側まで見える。

 
















ここに気付いた時点で私の目線はゴールデン番組をみるそれじゃなくなる。

 





















誰にも負けない

『半開きの口の濡れた内側フェチ』


の私としては



あの顔、

真っ白な愛で汚したいくらいキた。


ストライクゾーン・ど真ん中。

むしろ脳天デッドボール。


家族が一片の曇りもなく笑ってる横で不埒に悶絶。



どうやら対中居仕様はとことん口元が緩いようで…。


いつもに増してゆるゆるゆるい。


あの舌っ足らずの一連の口調もそれはそれはとろとろに柔らかい。

あの相手に任せきったぽ~っとした喋り方。

甘えたゆるゆる口調。


『見ないっす』の

「な」



鼻 声 。





イイ…。


何処を取っても今日は濃厚にエロ。

光ちゃんの伝家の宝刀無意識誘惑エロ。

 


これ小学生の就寝前に放送していいの…?


と言いたいところだがこんなに不埒に盛り上がれるのは光ちゃんファンだけだろう。


この、あたしのツボにひたひたと染み込む感じ。

期 待 し て い い か も し れ な い 。

 


この調子で次行こう。

 









「お前本当は俺のこと好きだろ?」

 












剛くん…

 








オトコマエ。



剛カッコイイ。

サイコーカッコイイ。

 






もっと言って。


言った数だけ漏れなく狂える。

 





不特定多数のファンのみんなになんかじゃなく、

世界でただ一人、隣のプリンスに。

 





無意識天然エロ(4割増し)光ちゃんに、
オトコマエ俺様剛様さま。

 



どうしたことだ。



まるでシナリオがあるかのような理想のシチュエイション。


ドラマ?

これドラマなんじゃ。

 









やっぱお互い好きなんだよ!って言われてはぁ~…って頷く光ちゃんやっぱり口半開き。


いつ見ても心臓に悪いエロさ。

親と一緒に見たくない濡れ加減。

 



そんな映像が無造作に挿入されつつ、
信じがたいほど理想的なKinKiの姿を映しつつ、



うたばんは進む。

 









お互いが好きだ → ②

 

並んでてれ笑いの二人が堪らない。

これぞKinKiKidsの醍醐味だろうが。

 

 

その後テレて「嫌いではないですよ!」って言ってる剛くんが愛しい。

 

『何処が好きなの?』って聞かれて

「とても魅力的な男の子ですよね」
とか人事みたいな言葉使って照れ隠し。


可愛い。


平静を装うKinKi。


そこは相方同士、男同士、さらっと「スキスキ」で流しちゃえばいいところを

やたら照れるから辛抱堪らん。



10
年連れ添ってなお漂う初々しさ。

これだからKinKiはやめられない。

 













『そうや!相方に伝えな!』

 


一人なら陸に上げられたイシモチのようにのたうち回るところを
4人で食卓囲んでるために出来ず。
同じようなイシモチが全国に数千匹打ち上げられたであろうこのシーン


マキシマムまで貯まった萌えエネルギーを発散出来ずに全身から発熱。


マジで汗かいた。


幸せ含み笑いが堪えきれずに口唇を噛んで耐える。


これ、誰か光ちゃんファンと一緒に見たい…。

共にのた打ち回って叫びたい。

 

イシモチ目の前に出されて

『ぉおぉ。』

ってやる光ちゃんめちゃくちゃかわゆし。

共通の思い出を一緒に語るKinKiかわゆし。

いとし。

いといとし。

 







『俺に教えたかったんだって思いましたね』

 

なにこの愛しい生き物×2…。

見終わるころあたし死んでるかも。


死因は萌え死。


遺族もいたたまれない悶絶死。


それだけは避けよう。







 


車の中で二人きりでいきなり光ちゃんからピュアな悩み相談。

 

こんなエピソードのひとつもあったら何度でも反芻して

辛いこと(ソロかかりきり)も乗り切れそう。

 

世界でただ一人、光ちゃんのピュアな悩みを聞ける男、堂本剛。


二 人 だ け の 秘 密 か … 。



いや、違うか。

もう光ちゃん忘れてるから一人だ。

それもまた良し。

 




最後になんだかよくわかんないけど剛くんの理想のフィギュアの話とかして
男の料理対決へ。

 
















料理?

 















あぁ…時間一杯座りトークで良かったな…。

料理とか大して上手でもないのにいいよ別に…。

 

と、思っていたら、



今日天才でした。

 








光ちゃんはご本人と中居先輩の大好物しょうが焼き。
剛くんは一人の夜に豆乳鍋。


 

なんか包丁使う二人が危なっかしくて見てられない!

怖い怖い!


生姜の皮むく光ちゃん怖。

 



剛くんもバリバリ料理しますよ!とか言ってる割に

手つき危ね。


フラットな左手がこれまた怖い。

 







ここで少しだけ一般的目線で二人を見守る。

血圧上げてばっかりじゃね。体モタナイしね。

 

尤も、SMAP(中居除く)のようにばりばり料理できるKinKiなんて全然求めてないしさ。

その調子で冷や冷やさせてくれ。

 



なんか目分量でテケトーに材料混ぜ込んで焼きに入る光ちゃん。

そのへんのワイルドさが男の料理…っていうか主婦的?

 











しかしここで出る不慣れならではの手際の悪さ。

 









あぁ…火ぃ付けときゃ良かった

 

ぜんぜんじゅっていわない…

ぜんぜんじゅっていわない…

 

 














((((; Д )))))






堂 本 光 一 啼 き 声 。


(注:取り乱しております)

 







「じゅっていわない…」

『じゅ』って。
27歳の男が泣き声で『じゅ』って…。


…。



 















あぁもうどうしよう!

 





ど う し て く れ よ う !






本当に自分におふんふんが…(略

ヤバい…本当に悶絶死も視野に入ってきた。

 




アレが毎日となりにいる生活考えられない。

アレにピュアな悩みを相談される生活信じられない。


剛…。


それ幸せ太りか。








 

さぁ。

そんなこんなで料理も出来上がり、いよいよ今回のうたばんも佳境です。


試食です。


ここまでも散々脳内引っ掻き回していただきましたが

まだまだでした。













本日のメインイベントはなんとこの先にありました。

 








長すぎるので続く。


 





飲み食いする様が最強にエロい男、堂本光一。


今までカップ両手持ちだのほおぶくろもぐもぐだの散々披露していただきましたが、




今回は伝説作りました。

 

















そもそも光ちゃんが物食べてるとエロい理由ってさ、

食べ始めると食べ物にかかりきりになるトコだと思うんだよね。

 

光ちゃんの意識の全てが手元の小さな食物に注がれてるのが手に取るように解かる

あの緊張感と
生々しさがセクシーだと思うわけよ。

 




心ここにあらずの表情がエロ。


もの食べてる光ちゃんの周りはふんわり異世界。

 














今回もすでに食べ始めの前から一人異世界へトリップする王子様。
タカと中居がMCらしく見た目の感想とか言ってすでに食べ初めてる横で、


ぐるぐる…。


いかなるこだわりがあってか豆乳鍋を混ぜ続ける光ちゃん。


ぐるぐる…。


どうした光一。

 



黒目オンリーのうるうるおめめがじっ…と豆乳汁を見つめる。

 




剛くんがごまやのりを配って後、

ようやく口をつける光ちゃん。

 


あ。

剛くんがいろんな作業終えるのを待ってたんだ…!



イ イ … 。

こんな些細な気遣いが、多分完全に無意識の気遣いが。

萌える。

 

 













でも、まだです。


大波は最後にやってくるのです。



そんな些細なほのぼの萌えなんか払拭する奇跡は起こりました。

 




















「あ、おいしいわ」

とおっしゃったその口に













 




豆乳が。

 


























半ばとろみの付いた白い液状のものが。



















あの、付いてますけど。

 

















堂本光一品質のぷりっぷりの下口唇が
白く濡れてつやつやしてますけど。

 





え…モザイクとかいいの?

そこ、談笑しながら見ちゃっていいの?

 



しかも



CM明けの迂闊な瞬間に
























無造作にで舐め取りやがった。

 






































こ・・・・




























光ちゃーーーーーん!!!!!!
(゜Д゜)
・::*
ガフッ




ノンノンノンノン!!

 









も う ダ メ … 。

 

止まらない眩暈と動悸が幸せすぎる。

どうせ人間いつかは死ぬんだからこういう死に方もまた一興。


悶絶死もちょっといいかもしれない…と、口から血を流しながら思う。

 








堪らんエロ。


まずい。

いや、おいしいけどおいしいだけにちょっとまずい。

 




光ちゃんの口元はおいしすぎてマズい。




あの濡れた紅い(ところにより白い)くちびる撫でるように指でなぞりたい。

ヴァーチャルじゃない彼に会いたい。

 



制御出来ない思い。

 










はーーー。


馬鹿。


どうしたらいいの。


眠れるか。

こんな状態で眠れるか。



馬鹿。






 

もうあいつら大好き。



 

 










あのエロさを生で見て全く動じずに『光一さんも是非』とか言えちゃう剛くん

やっぱすげ。




あの一連の可愛さ
+エロさを意にも介さない剛くんに見る、
慣れ。


いい意味での慣れ。

言外に『こんなの序の口だぜ』と教えられる。












やっぱりあなただけ!!


光ちゃんの隣はあなただけ。





 

それにしても、両脇ではおっさん二人で肘付いて食べてるのに、
光ちゃんはきちんと手で器を持って食べてるのがも~…。

やっぱ育ちって出るよね!


中居とタカの行儀悪さがすっごい気になった。

一方光ちゃんは最後にお決まりの両手持ちまで披露してくれてv


上 品 に 可 愛 ら し く て エ ロ い 。

三種の要素を併せ持ってエロカッコイイの上を行く!







 

今回の影のMVPは、エロアイテムの伏兵

「豆乳鍋」ですね。


『豆乳』じゃダメ。

煮込んだことで出るあのとろみがあってこそのMVP獲得おめでとう。





 

また上手いことこれ選んだよな…

と言いたい所だが、




まてよ…







これ…










もしかして狙ったチョイスか?


光ちゃんが口元に付けちゃうことを予想して、豆乳鍋を食べさせる…。

 













天 才 。










神様仏様剛さま。


流石剛さま。

 

 




 

やっぱりうたばん*だった。


もうTBSに足向けて寝れね。


剛くん拝んでからじゃないと寝れね。

 






豆 乳 鍋 口 に つ け た 光 ち ゃ ん 思 い 出 し た ら 寝 れ ね 。




 

あぁ、本当に自分に・・(略

 






それにしても

10周年は来年なのに今年これやっちゃって良かったのか?




一通り露出ラッシュ終わっての
剛くんポンチョランキング


第1位 うたばん <白のポンチョに緑のステッチ>

第2位 Mステ一回目 <黒のファー付き>

第3位 HEY! <光ちゃんを魅了した緑のニット>

第4位 Mステ二回目 <真っ白>

第5位 PV <道祖神チェック>






ココまで読んでくれた方・・。

どうも、すみません。 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
決定です!このブログ私のbest1に入賞です!
rokko 2006/12/03(Sun)12:49:31 編集
Re:無題
光栄です!授賞式に備えてスーツを新調しました!(早。)

セルフ突っ込みも決まったところで、
こんな記事にコメント下さってとってもありがとうございます。

勇者。
【2006/12/04 03:05】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
管理人・茶倶楽の
プロフィール、
ブログについては コチラから。

メールはコチラへ。
web clap
KinKi Blog りんぐ
最新CM
[02/28 こむすび]
[10/05 さら]
[01/09 るか]
[01/05 葵]
[11/29 さくら]
最新TB
(10/03)
Counter
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]