忍者ブログ
ハタチを過ぎた今になって突発的に堂本光一にハマってしまった茶倶楽(さくら)の戸惑いブログ。 若葉マークの王子ファン! もちろんKinKiKidsと剛くんも好き♪
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


KinKiのファッション、剛くん→帽子、光ちゃん→巻物は、未だに「Harmony of December」仕様。

 

 光ちゃんの巻物はなぁ~。

可愛いんだけど、個人的には首元すっきりでめちゃ細く見える王子が好きです。

 


今日のゲストはじゃにさんセンス本領発揮のその名も「テゴマス」。





いつかのヤフトピで


「テゴマス・ミソスープ」


の文字を発見してアゴが外れて以来、

(弟曰く「ブリトラっぽいタイトル」。)

 

『こいつらとは係わらずに人生を生きてゆこう』

 

と心に誓ったのだが、ついに彼らとのファーストコンタクトの瞬間が訪れてしまった。

 






しかも今日は運悪く、姉と弟が共に堂本兄弟を見る運びとなった。

 





テゴは前にNewsとして堂本兄弟に出たときに見たことがある。

マスとは初対面だと思っていたら彼もNewsだったらしい。

 

相変わらず嵐以後のジャニーズに疎い自分。

 

えーと、どちらかといえば垢抜けない感じのマスの顔が好きです。

やつらはKinKiよりはタキツバに近い系統のような気がします。

 

もちろんテゴ→滝沢、マス→翼。

 



第一回目の登場では最後列だったテゴの

二回目最前列→三回目別ユニット


という大出世に、芸能界の悲喜こもごもを思う。(次はソロか?どうでもいいけど。)

 

 






まぁ、なんだかんだでゲストはいつものごとく二の次。
今回の堂本兄弟はKinKiのふれあい、しかも

剛→光一

の多さに多少驚くと共にくらっとした。

前かがみになる感じではないにしろ、(どんな例えだ)
彼らの周りには明らかにセルフオプションとして薔薇
の縁取りが見えた。

どうしたのつよちゃん(どきどき)。
ご機嫌ねつよちゃん(どきどきどき)。



 






『でもさ、トイレのフタってさ…』

 

質問の流れを無視してでもたった今頭の中に浮かんだ疑問を解決しようと試みる、

相変わらず幼稚園生な光ちゃん。


疑問をぶつける相手はもちろん、細い体ごと向かう先、画面左がわの相手=剛くん。

 

自分に話しかけてることに気付かない剛くんに向かってどんどん身を乗り出してゆく光ちゃん。



ただただまっすぐ剛くんに向かう視線がとってもかまって光線。

 






ふふ。



 

一問一答…。

間の邪魔な障害物が無くなるんだね。

 


右を向いたらそこには

 


「かぶってんじゃねーよ」へ突っ込むときも、

左を向いたらそこには光一

 





真ん中わけとどピンクがいなくともそこには二人を隔てる椅子があるわけですが、

ご機嫌なときの剛くんにはそんなもの敵ではありません。

 

迷わず立ち上がって席を離れます。

 





ふふふ。

 



剛くんを見上げる光ちゃん…イイ。

 

光ちゃんMだな。

叱られたくて(叱られることが解ってて)暴挙に出る。

 

トムと剛くんに両脇固められてきょろきょろする光ちゃん


もうちっちゃくて可愛くて嬉しそうで
バカで大好き。

 

 




ところで、終始ハイテンションの光ちゃんを見て、姉が

「今日光ちゃんどうしちゃったの?」と心配しておられた。

 

そぉなんだよなー。

堂本兄弟での光ちゃんの壊れキャラはまだ一般的に浸透してないんだよなぁ。

わたしもかれこれ4ヶ月ほど前、頭の中にあった曖昧な光ちゃん像(ジャニーズの王子様)

とリアル光ちゃんとの誤差修正に苦労したものです。


 

私はそこを乗り越えて(というかそこにヤられて)王子に10年ぶりのときめきを覚えたわけですが、
これが通常のテンションだと知ったら姉の光ちゃんに対する目線はどう変わるだろうか。


 

弟はバカ王子が割りと気に入ったようなので、

これで光ちゃんのファンである私への態度も軟化してくれることを期待したいと思います。

 

その見目麗しさ故に一般には『繊細なナルシスト』というレッテルを貼られているに違いない王子ですが、そこを打破するべきなのかどうかは微妙なところのような気がします。

 

実態を知ってもらったほうが男性支持を得られるとは思うのですが、

多分母なんかは光ちゃんの『ジャニーズの王子様』的な面を見ているんだろう。

 







閑話休題。

感想に戻ります。

 



私と姉は好みのタイプはあまり被らないのですが嫌いなタイプはなぜか大体被るので

雑誌見ながらの「せーの」は『「コレは勘弁…」なヤツ』というテーマでやったりしました。

 


昔の話です。



ハタチと23歳の姉妹ですら昔の話なのに、今でもやってそうなあいつら(もうすぐ28)が愛しい。
 

お前らは楽屋でそんなことしてんのか?

だとしたら確かに、まだまだぜんぜん死んでねぇよ。

むしろまだ芽吹いてもいなそうな、リアルの恋愛から二、三歩手前の遊び。



KinKiは恋愛の話してるときが一番子供っぽい&(普通の友達っぽく)仲が良さそうだと思う。

奴らの恋愛スキルの低さは多分どっこいどっこいだしな。

 

「ウソー」とか言っちゃって。

(打ち合わせなしなのに被らなかった設定が出来てるし。)

 












でも、二人の好みって被ってるはずじゃなかったっけ。





 




だってナルシストアザラシちゃんは自分大好き。









そして光ちゃんは…。

 







な?

 

(奴らの間に相互矢印置いて好み正反対v でもいいが。)


どっちにしろ、なんだか『せーの』が無性にやりたくなった。

だれか一緒にやる?ジャニーズ並べて「せーの!」。









初心者茶倶楽、今回のおさらい。

 

・剛くんの機嫌のバロメータ=光ちゃんへの口の利き方。

 

ため口利くときほど機嫌は良い。

ということで今回は上々。

 

例)

◎ お前のパートやん。

× 貴方のパートですよ。

 




やっぱり剛くんがノってるときの堂本兄弟は面白いねぇ。

やっぱり後輩ゲストはいいのう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、拍手お礼です。
ありがとうございます。



18日、11:42にくれた方☆

まぁ、奇遇ですね!
もし18時の回でしたら、観劇中前かがみで呼吸の荒い25歳くらい(←見た目年齢)の女性が私です。
100人くらいいそうですが。

私も、あの日拍手くれた方がこの中にいるのかもなぁと思いながら帝劇を噛み締めたいと思います。

拍手&コメント、ありがとうございました!
8日がまちどおしいですねぇ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile
管理人・茶倶楽の
プロフィール、
ブログについては コチラから。

メールはコチラへ。
web clap
KinKi Blog りんぐ
最新CM
[02/28 こむすび]
[10/05 さら]
[01/09 るか]
[01/05 葵]
[11/29 さくら]
最新TB
(10/03)
Counter
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]